読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は本番でした!
小学校のお祭りがありまして。

フルート1名。クラリネット2名、
ホルン2名、ラッパ2名、
チューバ1名

1曲目「ドラゴンクエスト序曲」
2曲目「翼をください
3曲目「名探偵コナン
   メイン・テーマ
を吹いてきました。

校長先生から
かき氷、焼きそば、だんごの無料券を頂いて。すっかりごちそうになってしまいました!我々にとって楽しい夏の思い出となりました。
ありがとうございました。

………………………


あ!申し遅れました。
私ラッパ吹きのアヤヤです。
今回のblogのテーマが
「楽器を始めたきっかけ」
でして。

まず何から言ったらいいかな。

私。
中学、高校と学生時代は勉強もせずにラッパ吹いてました!

初めは譜面がよめなくて
音を出すことも難しくて
中学時代は休みもなく
先輩方や同学年の楽器経験者の方々についていくので精一杯でちっとも楽しい部活とは言えませんでした。
それでも毎年必ず全国大会に出たり新宿パレードに出たり定期演奏会があって。
高校では東京ドーム、田園コロシアム明治神宮、3年に1度は海外遠征。忙しく活動していた部活でした。

中学の時に吹奏楽部に入った
きっかけは!両親が学校に「娘が不良にならない部活は何ですか?」と相談したらしく。
毎日練習で厳しい部活があるから。そこに入れば不良になる暇なんてないよ!と言われたのが
吹奏楽部だったんです。

一般的に多いのは幼少の頃から楽器に興味があって。とか…ジャズを聴いていて自分も演奏できたらな〜。とかを思うでしょ?!
簡単に両親に強引に入部させられたのがきっかけです(苦笑)

うちの団長がよく言うセリフなんですけど「石の上にも3年」
やはり初めは大変でしたが
3年間辛抱したらだんだん吹けてくるので楽しくなってきましたよ。

おかげで高校も部活の推薦で私立の高校に行くこととなりそれなりにいい思い出ができました。
そうそう。両親に感謝ですね(笑)へへ
ん?
入部した理由はわかったけどなぜラッパ吹いてるか?って
それは中学のとき顧問の先生が
簡単に歯並びを見て決めたんですよ〜。

なので先生に「あなたはフルートに」と言われていたらフルートになってましたね。(笑)

以上〜!私の楽器を始めたきっかけはお分かり頂けたでしょうか?

今はラッパ吹いててよかった。
と思ってますよん♪

では!