読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホタルの夕べ

こんにちは。暑くなってきましたね。
オギハラです。

昨日は、「第14 回野火止用水ホタルの夕べ」に出演させていただきました。

いつもはジョギングやウォーキングを楽しむ人たちが、時おり通るだけの静かな広場は、ビックリするほどたくさんの人で溢れかえっていました。
太鼓やダンス、色んな団体さんが次々と舞台に立ち、すごい熱気です。

今回は、フルート(ピッコロ)、オーボエクラリネット、アルトサックス、ホルンの5名でアンサンブル曲を演奏させていただきました。

日没後の屋外ステージでの演奏は、初体験。青草の香りとあいまって、夏休みの始まりのようなワクワク感があります。ステージ袖で待つ間、なぜか私ばかりが集中して蚊に刺されます。

演奏曲
1.海の声(au CM ソング)/Ob.,A.Sax.
2.風のある街(魔女の宅急便より)/Fl. ,Cla. ,Hr.
3.星に願いを/Fl.,cla.,Hr.
4 .Whole new world /Fl .,Cla.,A.Sax.,Hr.
5.みんながみんな英雄(au CM ソング)/Picc.,Cla.,Ob.,A.Sax,Hr.

1と5は、A.Sax.のNさんによるアレンジです。特に5は「オクラホマミキサー」をベースにしているので、フォークダンスを思い出して楽しく演奏できました。

ホタル鑑賞は長蛇の列ができていましたが、演奏と片付けが終わった頃にはほどよく人もはけ、ゆっくりホタルを見ることができました。地元のこどもたちが作った灯明も、幻想的で大変素敵でした。これが見られただけでも、雨が降らなくて良かったと思いました。
ホタルは、ホタルの里のハウスの中で大切に飼育されています。これからホタルが順調に育って、野火止用水を飛び交うところを、何年か後に見られたらどんなに素敵だろうと思います。