読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cocoro野ファーム公園マルシェ

こんにちは。ホルンの荻原です。

今日は、和光樹林公園で去年から開催されている「Cocoro野ファーム 公園マルシェ」の「しばふde音楽ピクニック 」で演奏させていただきました。

広い公園には、色とりどりの出店のテントがたくさん。同じ芝生では、遊具に夢中になる子どもたち、サッカーにこうじるお兄さんたち、寝そべる人、犬とのんびり歩く人。お天気良すぎて暑いくらいでしたが、たくさんの人で賑わっていました。

今回はその中で30分の枠をいただき、金管チームと木管チーム、4つのユニットに分かれてアンサンブル曲を演奏しました。
ちょっと変則的な編成なので、譜はほとんど、モッソのメンバー数名がアレンジしています。アレンジのプロではないので、楽器の音域がわからなかったり譜の書き方がわからないことがあったりしますが、手探りで意見を出しあいながら、音楽を作っています。

ステージはひたすら青々とした芝生なので、あまり音が届かないのではないかな、と心配でしたが、とても熱心に耳を傾けてくださる方もいて、とてもいい雰囲気の中で演奏ができました。暑かったのに、感謝です。

今日の演奏曲
・ソプラノサックス/オーボエ
春よ、来い
・ソプラノサックス/フルート…
海よ(auのCMでお馴染み )
クラリネット×3…
アンパンマンマーチ
カントリロード
・トランペット×3/トロンボーン/ホルン×2/小物打楽器各種…
ビヤ樽ポルカ
ゴリツァ山の上で(トランペットエコー)
笑点」のテーマ

写真は、演奏中メンバーのキッズを木管チームのお姉さんがみてるところ。初めての子連れ参加でしたが、みんな子どもともすっかり仲良しになりました。

さて、来週は指導日です。定演に向けて、着々と練習が進んでおります。
今日の挨拶で「和光からわざわざ来ていただいても後悔はさせません!」なんてハッタリかましてしまったから、やるしかないですね(笑)