読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五月十日の練習

フルートのAです。

定期演奏会へ向け続々と新譜が配られました。
「アニー(Tomorrow)」「K点を越えて」「大草原の歌」「オーメンズオブラブ」「スター・トレックのテーマ」

影山先生の指導のもと「初見大会?」でした。
初見の苦手な私にとってはなかなかきつい練習ではありましたが、やはり合奏は楽しいと
思える一日でした。
まだまだ増えると思うと恐ろしい。

先生や音楽部長さんの話にもありましたが拍の頭をそろえる事は当然ですが音符一つ々
の長さをそろえる事の重要性を身につけなければいけないと感じました。
音のピッチには注意を払いますが長さには「長めな人」「短めな人」と個々にバラツキがあり
そこまで気が回らないのも事実です。
「合奏」というくらいですから色々と合わせられたら素敵なハーモニーが生まれるのでしょうね。

嬉しいことにパーカスに団員が増えました。なんと2人も。

ではまた次回。