読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♪7月22日練習日記と、自由演奏会のご報告♪

みなさんこんにちは。へっぽこHr吹きのひゃらです。

先週akiさんが書いてくれていますが、7月8日の自由演奏会には20名を越すお客様にご参加いただき、いつものモッソではあり得ない、ぶ厚い音楽を楽しむことができました。

熱い中、足を運んでくださった皆さん、本当にありがとうございました。

当日の演奏曲はこの通り。(順不同)

・ 風の舞
・ディズニーメドレー
・エル・クンバンチェロ
・キャンディード序曲
星条旗よ永遠なれ
エル・カミーノ・レアル
オーメンズ・オブ・ラブ

ちょっとハードだったかな?

熱い曲が多かったので、皆のテンションも自然とあがり、「オーメンズ」のあとには拍手が沸き起こっていました。
「ぜひまたやってください」という声もたくさんいただいております。
喜びの声を聞くと、準備にかけた苦労も吹っ飛び、
「よーし次は!」なんて懲りずに思ってしまいます。

今までは一般の方からの参加がほとんどでしたが、次からは地元の学生さんも参加しやすいよう、他のイベントとかぶらないようなスケジュールを立てていきたいと思いますので、どうぞご期待下さい。

遅くなりましたが、会計報告です。

会費収入   18.000
楽譜準備費  3.180

収入から、楽譜準備費を引いた14.820円を、東日本大震災で楽器を失った子供たちを支援する「楽器 for Kids(http://web.me.com/dodekachordon/bf/)」様へ寄附いたします。








ではでは、7月22日の練習日記です。

夏といえばクリスマス!

そうなんです、年末のクリスマスコンサートに向けて、毎年汗をかきながらクリスマス曲を練習し始めるのが、モッソの夏の風物詩。
サンタさんもそろそろプレゼントの用意をはじめてる頃と思いますが、モッソもがんばってます。

この日は7名と、参加者が少なかったのですが、団長を中心に合奏練習を行いました。





お題「吹奏楽をはじめたきっかけ」のコーナー

えっそんな、恥ずかしい。

語りに入ると長くなりそうなので箇条書きで。

吹奏楽のスの字も知らない人生を歩む。
不惑の年になり、突然音楽をやってみたくなる。
・ネットで調べたら地元にモッソが。
・とりあえず入団してみる。
・ホルンやりたいと言っていたら、当時の団長さんが中古(Bシングル)を探してくれた。
・あれから約8年、吹き続けて今に至る。


そんなわけですから、全く楽器をやったことがないという方でも、やれば何とかなるもんです。
また、「スウィング・ガールズ」に、トランペットの女の子が、高音が出るようになって感動!というシーンがありますが、何をやっても全然できなくて、気付いたらできるようになっていた、みたいな繰り返しなので、ドラマチックな感動みたいのは全然ありませんでした。